ヒアルロン酸、コラーゲン

2006年01月25日

【低分子量ヒアルロン酸】+【バイオセルコラーゲン2】が先進国アメリカから♪

【低分子量ヒアルロン酸】+【バイオセルコラーゲン2】が先進国アメリカから♪低分子量ヒアルロン酸】+【バイオセルコラーゲン2】が先進国アメリカから♪
ヒアルロン酸とコラーゲンの抜群の組み合わせ!
特許取得のバイオセルコラーゲン2が決め手!!商品名:ヒアルロン酸内容量:50mg×120タブレット(1か月分)  
価格:4,300円 税・送料無料♪★☆★アメリカから約7〜10日前後でのお届けとなります★☆★
 特許成分【Bio-Cell Collagen2 (バイオセル・コラーゲン2)】には、“低分子量のヒアルロン酸”、“硫酸コンドロイチン”、“コラーゲンType2ペプチド” などの多因性の成分が含まれており、より吸収率が非常に高くなっています。
お肌のみずみずしさを取り戻し、ハリを持たせ、健康的な皮膚機能の改善をもたらします。また関節機能の修復もサポートします。 
 ;●ヒアルロン酸って?ヒアルロン酸はもともと人体の真皮層に存在する多糖類のことです。1934年に米国コロンビア大学教授のMeyerらによって牛の目の硝子体から初めて分離されました。ギリシャ語のHyaloid(硝子体)、多糖体の構造単位であるUronic acid(ウロン酸)より、Hyaluronic acid(ヒアルロン酸)と命名されました。その後、1986年には多糖体の国際命名法により「Hyaluronan(ヒアルロナン)」という言葉が導入されています。
1gのヒアルロン酸に対して、その6,000倍の6000mlもの水分を保持できると言われています。水となじみやすいため保水力が高く、肌のはりや弾性を保つのに役立ちます。しかし、年齢とともに体内のヒアルロン酸生産量は減少し、シワを悪化させる原因の一つにもなります。そのため、保湿剤として化粧品原料などにも用いられています(化粧品の場合、皮膚の表面から内部へ浸透することはありません)
赤ちゃんの肌がみずみずしく、ハリがあるのはヒアルロン酸を多く含んでいるからです。ちなみに大人の皮膚に含まれるヒアルロン酸の量は、赤ちゃんの20分の1と言われています。
●コラーゲンって?コラーゲンは人間・動物に存在するタンパク質で、皮膚・筋肉・骨など体の構成要素の一部です。コラーゲン繊維は、織物の繊維のように織り込まれていて、その中で新しい細胞が成長する仕組みになっています。皮膚のコラーゲンは、質感・弾力・形状などを決定する大切な要素です。 
 
■使用方法
目安として、1日2回、2タブレット(1日計4タブレット)をお摂りください。
 
■注意事項
妊娠・授乳中の方はご使用前に医師にご相談ください。
 
 
■成分<その他成分>
二塩基リン酸カルシウム、ステアリン酸、ヒドロキシプロピルセルロース、改質セルロースガム、ペパーミント、コロイド二酸化ケイ素
さらに詳しい情報はコチラ≫
posted by waltz4deboo at 22:42| ヒアルロン酸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。